<< 始まりました! | main | 受験合格、20歳、試合に向けて、それぞれの春 >>
今にスポットをあてる

前後計10分の延長を含め、休憩はサポーター脱着のみの100分間の強化クラスになりました。

今はこの程度でいい、いや、もっと追い込んで欲しい、そんなサイクルでいつも稽古しています。

過去や今後の事と比較するのは意味がありませんが、今を頑張り過ぎず怠けずの心構えで継続し、その後は本人の意思に応じて方向性を見出してもらいたいと思います。

もう中学生後半や高校生以上になると余計なことは一切言いません。

何をすべきかを自身で考えられる様、今はその訓練中とでも言えるでしょうか。

塾に通い勉強に、クラブ活動へ、今遊びたい、など…。

先生が大いに期待し、懸命に稽古させ、将来を嘱望されていても、空手から逃避する子は手段を色々考えるでしょう。

だとしたら、後がどうなるのかを考えず、鬼稽古をするのも大いにあり、とも思います。

木曜日の強化稽古も追い込んでみましょう。

 

幼少年クラス

基本稽古して、走って、型をして元気ありました。

 

少年クラス

何人の子が今を集中して稽古し、これから継続していくのでしょう?

城東区・都島区・鶴見区で空手をするなら

新極真会カラテ大阪北支部 野上道場

| 日常 | 23:37 | - | - | pookmark |

CALENDAR

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

RECOMMEND

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

MOBILE

qrcode

LINKS

PROFILE

SEARCH